アルテ定時ガイドツアー

投稿日 2018-04-23

 今年度も毎週土曜日の朝10時から30分程度、アルテピアッツァ美唄の中をスタッフがご案内します「定時ガイドツアー」を行います!集合場所は、一般駐車場のすぐ近くにあるアートスペース(旧体育館)前、写真の彫刻のあたりにお集まりください。
 GW期間中の5月3日(木祝)~6日(日)は毎日ガイドツアーを開催します。こちらも朝10時集合、参加無料、お申込み不要ですので、お気軽にご参加くださいね。お待ちしています。
  また、今週、25日(水)から 安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄企画展「大理石が彫刻になるまで」が始まります(詳しくはこちらをご覧ください)。ただ今、スタッフ総出で準備中です!

ぽかぽか

投稿日 2018-04-21

 先日のブログでご案内しましたクリーン会、今朝は5名の方が参加してくださいました(ありがとうございました!)。ぽかぽかと暖かく、作業をしていると、汗ばむくらいでした。

 さて、お知らせです。毎週火曜日や祝日の翌日は休館日としています安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄ですが、ゴールデンウィーク期間中は休館日なし、4月25日(水)から5月7日(月)までは連日開館していますカフェアルテも同様に営業していますので、散策の合間にぜひお立ち寄りくださいね。
 開館時間や交通アクセスなどにつきましてはアルテHP内のご利用案内をご覧ください。また、敷地内で守っていただきたいことなど、こちらも併せてご覧いただければ幸いです。

アルテをきれいに

投稿日 2018-04-18

4月18日 雪どけが進み、冬期間(カバーの下で)冬籠りしていた大理石の彫刻たちも、春の日差しを浴びて気持ちよさそうにしています。

 安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄には、この空間をきれいに保つための「クリーン会」という集まりがあります。どなたでも参加できる、ボランティアの清掃会です。
 今年最初のクリーン会は、今週末の21日(土)、22日(日)の朝8時半から10時、「春のアルテクリーン作戦」と題して、主にカフェアルテ横の林の中で、冬の間に雪の重みで折れてしまった枝などを集めます。
 短い時間だけでも、大歓迎です!登録や申し込みは必要なし、1回だけの参加もOKですので、「ちょっと手伝うよ!」という方も作業しているスタッフへお気軽にお声かけください。みなさまのご協力、お待ちしております。

■日  時:2018年4月21日(土)・22日(日) 8:30~10:00
※ご都合のいい時間でご参加ください ※雨天中止
■集合場所:ストゥディオアルテ(体験工房)前
■お問合せ:安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄 0126-63-3137

 また、翌週以降も毎週土曜日の同時間帯にはクリーン会を行います。毎回、アートスペース(旧体育館)前に、その日の清掃場所を掲示していますので、アルテをきれいに保つためのお手伝いをどうぞよろしくお願いします。

パニーノとフォカッチャ、好評です!

投稿日 2018-04-15

DSCF0702 以前のブログでお伝えしましたカフェアルテの軽食メニューが、4月1日よりスタートしました!
 メニューはパニーノ(豚肉のオイル漬け)とフォカッチャ(牛肉の煮込み)です。2種類のパンは、美唄にある石釜パンの「ストウブ」さんにお願いをし、具材は美唄出身のイタリアンシェフが営む「オステリアパルコフィエラ」さんに手がけていただきました。準備段階では、より美味しいものをご提供したいという思いから、パン職人さん、料理人さんとカフェアルテスタッフを交えて、使用するオリーブオイルの分量や、具材に合うチーズ選びなども色々試して、最後にはカフェアルテらしいものができあがりました。そして提供開始から約2週間、パニーノもフォカッチャも幅広い年齢の方にご好評いただいています。見た目以上に食べ応えがありますので、ランチにもおススメです!
 カフェアルテの窓辺から見える彫刻を眺めながら、イタリアのサンドイッチはいかがですか?

イタリアのサンドイッチ
■パニーノ(豚肉のオイル漬け)……1,100円
■フォカッチャ(牛肉の煮込み)……1,100円
※季節のピクルス・ドリンク付(税込価格です。)

第64回 美唄市立栄幼稚園入園式

投稿日 2018-04-12

 先日、安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄の木造校舎1階栄幼稚園では、入園式が行われました。

 お父さんお母さんたちから離れた椅子に一人一人座って、ちょっと神妙な面持ちの新入園児たち。はじめての経験だったと思いますが、みんなしっかりと先生のお話を聞いていましたよ。お兄さんお姉さんになる進級園児たちも、はりきって歌やダンスで新しいお友達をお迎えしていました。
 翌日の幼稚園生活1日目、ちょっと玄関をのぞいてみると・・・大泣きする子もおらず、どの子も元気に登園していました。優しいお兄さんお姉さん、先生たち、そして、彫刻と自然に囲まれた幼稚園での日々を楽しんでね~!

アルテ〇〇の学校 第12回マルマルは(万)(年)(筆)

投稿日 2018-04-09

4月9日

 「アルテ○○の学校」は、毎回様々なテーマでゲストを招き、お話を聞きます。第12回のテーマは(万)(年)(筆)。ゲストは、北海学園大学法学部教授の神元隆賢(かんもとたかとし)さんです。万年筆にまつわる興味深い歴史のお話から、その美しさや構造面の実用性など、様々な角度からお話しいただきます。万年筆にも国民性があるのをご存知ですか?今回はそんなお話も伺ってみようと思います。
 すでに愛用されている方はもちろん、日常的に使う機会が無いという方や、譲り受けたけれど引き出しの中に眠っているという方も、ぜひお越しください。「文字を書く、文字で伝える」という人の営みに寄り添うペンとしての魅力も、改めて知っていただけたらと思います。
 神元さんはご自身で万年筆の修理もされていますので、様々なアドバイスがいただけますよ!そして、お手持ちの万年筆がありましたらどうぞお持ちください。その筆にまつわるお話が聞けるかもしれません。

日時:2018年4月28日(土)
   15:00~(受付14:00~)
場所:安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄
   ストゥディオアルテ(体験工房)
参加費:1,200円(一般)
    1,000円(アルテ市民ポポロ)※「アルテ市民ポポロ」については、こちらをご覧ください。
    ※交流会参加の場合、+800円
定員:30名 予約制
お申し込み:安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄 0126-63-3137 (9:00~17:00 火曜休)
       受付フォームからもご予約いただけます。

小島啓二写真展2018「アルテピアッツァ美唄と私」

投稿日 2018-04-07

4月7日 安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄内木造校舎2階ギャラリーでは、今日から「小島啓二写真展2018『アルテピアッツァ美唄と私』」が始まっています。札幌のアマチュアカメラマン・小島啓二さんによる写真展で、今回で5回目の開催です。
 展示室Aでは、大人の身長ほどある(!)大判を含むアルテの写真が15点、展示室Bには、小島さんがアルテを訪れた1日を写真で綴った「フォト日記」がずらりと数百枚並んでいます。この「フォト日記」では、何気ないアルテの風景から「こころを彫る授業」や「アルテの森語り」などイベントに参加された時の写真まで、小島さんの目を通して、アルテの日々を見ることができます。
 小島さんは週末に在廊される予定なので、アルテにまつわる様々なお話を聞くことができるはずですよ。お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。4月16日(月)までの展示です。

安田侃さんと行く高松の旅3日間

投稿日 2018-04-04

 美唄も暖かい日が続いていましたが、またちょっと肌寒くなってきました。季節の変わり目は気温差が大きいですね。

さて、ここで、安田侃さんに関するお知らせです。

今週末から、香川県立ミュージアムにて、特別展「20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ―彫刻から身体・庭へ―」が開催されます。会期中の5月19日(土)には、彫刻家の安田侃氏がイサム・ノグチとイタリアの工房で交流があった頃のことなどを講演します。
それに合わせて、「安田侃と行く高松の旅3日間」(新千歳発、羽田発)ツアーが組まれました!講演会への参加はもちろん、通常、往復はがきでの事前予約が必要な「イサム・ノグチ庭園美術館」(高松市牟礼町)にも安田さん同行で訪れる予定です。
定員になり次第、締め切りです。残席わずかとのことですので、ご希望の方はお早めに!詳しくは、JTB北海道札幌法人事業部 011-271-7024 までお問い合せください。

※定員に達しましたので、募集は締め切りました。

「アルテ市民ポポロ」をご存知ですか?

投稿日 2018-04-01

4月1日 新年度になり、今月から新しい生活がスタートするという方も多いかと思います。

 「アルテ市民ポポロ」は、地域の枠を越えて、安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄を支える思いを共通項としたコミュニティです。入場料をとらずに運営していますアルテピアッツァ美唄は、今年で27年目を迎え、これからますます皆さまのご協力が必要になります。年度ごと(4月1日~3月31日)の更新ですので、ポポロの皆さま、今年度もどうぞよろしくお願いします。まだポポロではない方はこのタイミングでぜひご参加ください!

 この空間を次世代へ繋いでいくため、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。詳しくは、こちら または、事務局(0126-62-0808)までお問い合わせください。

4月の「こころを彫る授業」

投稿日 2018-03-30

 まもなく4月です。安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄までの大きな道路にも雪はほとんどなくなり、先日は「ドライブがてらアルテに来ました~」という方もいらっしゃいました。
 さて、4月の「こころを彫る授業」のご案内です。この授業は、小学4年生以上ならどなたでもご参加いただけます。新年度、新たな気持ちで石を彫ってみませんか?

◆日にち:4月7日(土)、8日(日)※1日のみの参加も可能。 ◆時間:10:00~16:00 ◆場所:安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄内ストゥディオアルテ(体験工房) ◆材料費:一般/15,000円(大理石)10,000円(軟石)大学生・高校生/10,000円(大理石)6,000円(軟石)中学生以下/9,000円(大理石)5,000円(軟石)◇アルテ市民ポポロ市民証提示の方は各1,000円割引 ◇翌月以降の授業に継続参加の場合は1日1,200円(アルテ市民ポポロ市民証提示の方は200円割引)。 ◇昼食について:持参していただくか、別途800円で美唄農家のお母さん達による昼食「かあさんの味」をご用意します。3日前までに授業のお申し込みと一緒にご予約ください。

お申し込み・お問い合せは、安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄ギャラリー TEL 0126-63-3137 まで。※毎週火曜日、祝日の翌日は休館日。

1 2 3 4 5 6 168

RSS

PAGE TOP