Event/イベント情報 一覧へ

オンドコ唄会~スペシャル~美唄編

札幌の音楽処が主催するコンサートです。
■出演:佐々木収、笹木勇一郎、花沢耕太
■日時:2016年7月2日(土) 開場16:00 開演16:30
■料金:前売¥3,500 当日¥4,000
■会場:アートスペース(旧体育館)
■チケット予約:音楽処 電話011-221-0106
          ローソンチケット Lコード:12385
          ※どちらも整理番号付き。音楽処店頭での販売が整理番号は良番になります。
■主催、お問合せ: 音楽処 電話011-221-0106

炭鉱映像館

美唄市在住の金沢俊美さんが制作した、美唄の懐かしい炭鉱住宅街などの貴重な映像を上映します。
去年の炭鉱映像館の様子はこちら。 

■日時:2016年8月14日(日) 13:00~
■料金:無料
■会場:アートスペース(旧体育館)
■お問合せ: アルテピアッツァ美唄(0126-63-3137)

アルテ〇〇の学校 第6回マルマルは(星)(空)

 「アルテ〇〇の学校」は、誰もが参加できる、小さな発見の場です。
毎回、様々なテーマでゲストを招き、お話を聞きます。

 第6回マルマルは(星)(空)。

 アルテピアッツァ美唄で夜空を見上げたことがありますか?

今回のゲストは、天体観測が趣味で、津別町の山奥に「星ドロボウ津別観測所」を建設、天文写真では数々の雑誌に入選、小惑星ハンターとして約600の小惑星を共同発見し、名前も付けている、本業は「木工ろくろ職人」の円舘金さんです。
円舘さんと星空との出会いや観測の楽しみ方を、音楽と映像を使いながらお話していただきます。「天文学」ではなく「天文楽」。お話を聞いたあと、星空を見上げることが今よりきっと楽しみになりますよ。

 ■日時:2016年8月16日(火) 18:00~(19:30頃まで)
※終演後、夜空が見えたら、天体写真教室を開催(参加自由・約1時間予定)
マニュアルモード撮影が出来るカメラと三脚をお持ちください
■参加費:500円
■会場:アートスペース(旧体育館)
■定員:50名(予約制・先着順)
■お問合せ: アルテピアッツァ美唄(0126-63-3137)

晴れていたら土星が見られる予定です。

 

 

 
ゲスト 円舘 金(えんだて きん)

 

1960年、岩手県岩泉町安家生まれ。小学1年生より北海道津別町相生に、小学5年生~美幌町に移住。
高校卒業後は北海道デザイナー専門学院 写真科に進学し、卒業後は木工芸品を製造する家業「円舘工芸舎」に就職。
中学1年生のときに天体望遠鏡を購入し、一生の趣味となる星空の世界にのめり込んでいく。
1999年、これまでの天文活動と社会教育活動を称えて「平成12年度 美幌町文化奨励賞」を受賞。

 

第3回童画展

美唄市在住・中田昌宏さんとその仲間たちによるデジタル童画イラスト展です。

■会期      2016年6月22日(水)~7月4日(月)※初日13時~ 最終日15時まで
■場所      展示室 A、B
■料金      無 料

アルテで灯す ころころキャンドル作り

8月13日に開催する「アルテの盆踊り」でアルテの池と流路に灯すころころキャンドルを作ります。牛乳パックを使って、溶かしたロウをころころ転がして固めて作るキャンドル作り。出来たキャンドルにクレヨンで絵を描いたら完成です。小さなお子さんも、大人も、皆さん、ぜひご協力ください。

■日時       2016年6月25日(土)①10:00 ②11:00 集合   
■料金       無料 
■会場       ストゥディオアルテ(体験工房)
■用意するもの    あれば1リットル用牛乳パックの切り開いていないもの
■お問合せ     安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄(0126-63-3137)

こころを彫る授業

白大理石か軟石を使って、自身のこころを彫ることに挑む授業です。 詳しくは、こちらをご覧ください。

 ■次回開催:2016年7月2日(土)、3日(日) 

         2016年8月6日(土)、7日(日) 
             いずれも10時~16時

■「こころを彫る授業」は毎月第一土日に開催しています。  ※都合により、日程が変更になる場合もあります。

News 一覧へ

アートスペース(旧体育館)館内の修理工事について up 6/1

現在、アートスペース(旧体育館)内の排煙窓修理の為、館内に作業用の足場を組んでいます。
館内は鑑賞いただけますので、ぜひお立ち寄りください。
作業員による指示がある場合もございますので、ご迷惑お掛けいたしますが、ご協力の程よろしくお願いします。
※工事は6月3日(金)までの予定です。

安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄内「水の広場」清掃日について up 5/16

アルテピアッツァ美唄内「水の広場」に敷き詰められている白大理石を美しく保つため、シーズン中は清掃日を設けています。
6月、7月の清掃日は以下のとおりです。

■ 6月6日(月)・7日(火)、27日(月)・28日(火)

■ 7月11日(月)・12日(火)、25日(月)・26日(火)

清掃日は変更になることがあります。安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄0126-63-3137までお問い合わせください。 

安田侃イタリア・ピサ野外彫刻展Tocare il Tempo「時に触れる」

 彫刻家・安田侃氏がイタリア・ピサ市からの要望で野外彫刻展を開催することが決まりました。
 ピサ の斜塔をはじめ、歴史的建造物が並ぶ、ピサの歴史的な出来事の舞台となった旧市街地や広場などに彫刻が設置されます。
 会期中には、プッチーニ財団主催で安田侃氏が舞台美術監督をつとめるオペラ「Madama Butterffly(蝶々夫人)」がトッレ・デル・ラーゴ市のプッチーニ野外劇場で上演されます。
■会期 2016年6月30日(木)~10月16日(日)<予定>
■場所 イタリアトスカーナ州・ピサ市内広場12箇所
■主催 ピサ市、日伊財団、アルパ財団
 ※日本イタリア国交150周年事業

インフォメーション

アルテ文庫(アルテピアッツァ美唄に、小さな図書館をつくりませんか?) こころを彫る(無心に石を彫っていくと、いつしか自分の心に出会います。) ポポロになる(アルテを心のふるさとに。いつでも帰ってきてください。) Blog アルテの日々 Cafe Arte

ボランティア募集中

アルテピアッツァが好きな方、アルテピアッツァに関わってみたいという方は、ぜひ事務局までご連絡ください。

詳しくはこちら

PAGE TOP