Event/イベント情報 一覧へ

安田侃の「こころを彫る授業」開催します!

安田侃のこころを彫る授業約1年ぶりとなる、安田侃の「こころを彫る授業」の開催が①8月29日(土)、30日(日) ②9月12日(土)、13日(日)に決定しました。

通常は当NPOスタッフにより、月に一度行われています「こころを彫る授業」。 今回は、彫刻家・安田侃氏が講師となって開催します。
不定期での開催ですので、ぜひこの機会にご参加ください。

■日 程    : 2015年 ①8月29日(土)、30日(日) ②9月12日(土)、13日(日)   
■時 間 : 各日10:00~16:00  
■締 切 : ①8月20日(木) ②8月31(月)
※お申込み多数の場合は、初めての参加の方を優先します。ご了承ください。 

■参加費 :
    一 般       /    15,000円(白大理石) 10,000円(軟石) 
高校生・大学生  /     10,000円(白大理石)   6,000円(軟石)        
   中学生以下    /      9,000円(白大理石)   5,000円(軟石) 

※アルテ市民ポポロ市民証提示の方は各1,000円割引になります。  
※昼食は持参していただくか、お申込みがあれば別途700円でご用意いたします

■お申込・問合せ:アルテピアッツァ美唄ギャラリー(0126)63-3137 
■主催:認定NPO法人アルテピアッツァびばい  

ふれあいコンサート ~音楽交流によるまちづくりワークショップ~

地域と大学との連携による協働事業の一環として、行われるコンサートです。札幌国際大学短期大学部自動教育保育学科の学生が企画しています。
親子参加型の楽しい演奏会ですので、お誘い合わせの上、お越しください。 

■日 時    2015年8月11日(火) 15時開演(45分程度)
■場 所    アートスペース(旧体育館)      
■料 金    無料
■内 容    
 クラリネットやサックス、トロンボーンなどの楽器による音楽演奏など
■問 合せ   アルテピアッツァ美唄 (0126)63-3137
■主 催    
 美唄サテライト・キャンパス運営協議会
 札幌国際大学 

思い出の炭鉱写真展

炭鉱写真展チラシ かつて美唄に住んでいた方々が多く帰省されるこの時期、炭鉱が栄えた頃の昔懐かしい写真をご覧いただきたいと、「思い出の炭鉱写真展」を開催します。
 今年のテーマは「駅」。美唄の炭鉱で働くため、この地に引っ越してきた人々を迎い入れ続けてきた駅は、その後エネルギー革命から閉山まで、多くの人を見送り続けました。駅での思い出や、美唄で過ごした日々の思い出などのメッセージを記す掲示板を用意しています。皆さんの思いや記憶を、写真展で共有してください。

■会期    2015年8月12日(水)~23日(日) 9時~17時 ※8月18日休館
■場所    展示室A, B
■料金    無 料

〈関連イベント〉

「アルテの盆踊り」 アルテピアッツァ美唄は、炭鉱の歴史を記憶する空間です。今夏も往時を偲びつつ、盆踊りを開催します。詳しくはこちら
「炭鉱映像館」 美唄が炭鉱町として栄えた頃の貴重な映像を上映します。詳しくはこちら
「てくてく美唄炭鉱―三井美唄編―」 炭鉱で栄えていた頃の「足あと」が残っている地区を歩きます。詳しくはこちら

各イベントのお問い合わせは アルテピアッツァ美唄 (0126)63-3137 までお願いします。

 

アルテ〇〇の学校 第2回マルマルは (サ)(ー)(カ)(ス)

アルテ○○の学校
「アルテ〇〇の学校」は、誰もが参加できる、小さな発見の場です。
毎回、様々なテーマでゲストを招き、お話を聞きます。

第2回マルマルは (サ)(ー)(カ)(ス)。

モノを持たない身軽さ、規則のない自由さ。そんな現代サーカスの世界に魅せられ、
「ヌーボー・シルク=新しいサーカス」を数多く日本に紹介している田中未知子さんをゲストにお招きします。
肉体の限界に挑戦し、自由な発想で舞台を創り上げるサーカスのアーティストたち。
彼らと接する田中さんはどんな刺激を受けているのでしょうか?
そして、アルテピアッツァと現代サーカスは、どうつながるのでしょうか?

■日 時:2015年8月15日(土)15:00~(受付14:30~)
■場 所:ストゥディオアルテ 美唄市落合町栄町 アルテピアッツァ美唄内
■参加費:ひとり1000円(ポポロ※ではない方、1200円) 
      ※「アルテ市民ポポロ」については、こちらをご覧ください。
      交流会参加の場合、+800円
■定 員:30名 予約制
■申 込:アルテピアッツァ美唄 0126-63-3137(9:00~17:00 火曜休)
 

田中未知子さん

 

 

ゲスト 田中未知子(たなか みちこ)さん 
現代サーカスプロデューサー

札幌生まれ。1996年北海道新聞社入社。同社事業局にて主に文化事業を手がける。2003年「安田侃の世界—天にむすび、地をつなぐ—」展を担当。その後フランス現代サーカスに出会い、サーカスを軸に生きることを決意。越後妻有大地の芸術祭、瀬戸内国際芸術祭にて舞台芸術担当。2011年に独立、高松で現代サーカス発信拠点としての活動を始める。2014年に一般社団法人瀬戸内サーカスファクトリーを立ち上げ、代表理事。

http://www.setouchicircusfactory.com 

こころを彫る授業

白大理石か軟石を使って、自身のこころを彫ることに挑む授業です。 
詳しくは、こちらをご覧ください。

 ■次回開催:2015年8月1日(土)、2日(日)
             いずれも10時~16時

■9月5日(土)、6日(日) 
■10月3日(土)、4日(日) 

 ※都合により、日程が変更になる場合もあります。

昭和あそび大集合展

昭和の子供たちのあそびとおもちゃの展示です。

■会期      2015年7月29日(水)13時~8月9日(日)15時
■場所      展示室A、B
■料金      無 料

News 一覧へ

お盆期間中の開館日について up 7/27

アルテピアッツァ美唄は毎週火曜と祝日の翌日が休館日となっておりますが、
8月11日(火)はお盆期間中につき開館しております。
みなさまぜひお越しください。

 詳しくは、開館日カレンダーをご参照ください。

クマ目撃への対応について up 6/19

6月18日夕方、アルテピアッツァ美唄周囲の山林でクマを目撃したとの通報がありました。
それに伴い、現在、アルテピアッツァ美唄の一部通路を立ち入り禁止としております。

ご了承ください。

アルテピアッツァ美唄内「水の広場」清掃日について up 6/18

アルテピアッツァ美唄内「水の広場」に敷き詰められている白大理石を
美しく保つため、シーズン中は清掃日を設けています。ご了承ください。
7月、8月の清掃日は以下のとおりです。

■ 7月6日(月)・7日(火)、21日(火)・22日(水)
■ 8月3日 (月)・4日(火)、17日 (月)・18日(火) 、31日(月)

清掃日は変更になることがあります。アルテピアッツァ美唄0126-63-3137まで
お問い合わせください。 

インフォメーション

アルテ文庫(アルテピアッツァ美唄に、小さな図書館をつくりませんか?) こころを彫る(無心に石を彫っていくと、いつしか自分の心に出会います。) ポポロになる(アルテを心のふるさとに。いつでも帰ってきてください。) Blog アルテの日々 Cafe Arte

ボランティア募集中

アルテピアッツァが好きな方、アルテピアッツァに関わってみたいという方は、ぜひ事務局までご連絡ください。

詳しくはこちら

PAGE TOP