イベント

その他イベントイベントトップページギャラリーアルテピアッツァ美唄25周年「安田侃ブロンズ展―時をつなぐ」

安田侃ブロンズ展チラシ表昭和24年、炭鉱で栄えていた北海道美唄市の炭鉱住宅街につくられた旧美唄市立栄小学校は、炭鉱閉山後の昭和56年に閉校しました。当美術館は、その体育館をアートスペースに改修、屋外に彫刻5点を設置してスタートし、25年の時を重ねた現在、敷地は広がり40点余りの作品が屋内外に点在しています。
美唄市と美唄市出身の彫刻家・安田侃によって今もなお創られ続け、炭鉱で栄え、衰退していったこの土地の記憶・人々の思いを受け止め、今も多くの人たちの思いが積み重ねられている空間です。そうしたかけがえのない空間を未来へと繋いでいく展覧会です。

主催:安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄、共催:美唄市、助成:芸術文化振興基金

■会期      2017年8月23日(水)~10月6日(金) 火曜日休館
■場所      安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄
■料金      無 料(任意の寄附をお願いします)

会期中、安田侃氏による講演会があります。詳しくは、こちらをご覧ください。

PAGE TOP