イベント

イベントイベントトップページストゥディオ アルテアルテ〇〇の学校 第14回マルマルは(編)(集)

Print「アルテ〇〇の学校」は、誰もが参加できる、小さな発見の場です。
毎回、様々なテーマでゲストを招き、お話を聞きます。

 第14回マルマルは(編)(集)。20 年にわたってアート書籍の編集に携わっている來嶋路子さんがゲストです。美術雑誌や人気絵本「ミッフィーとほくさいさん」など数多くの編集を手がけてきました。編集とひとくちで言っても、來嶋さんのお仕事は構成、取材、執筆、イラストまで多岐にわたります。その過程の多くをパソコンではなく手書きで行う來嶋さんならではの編集方法やこれまで携わった本づくりのエピソードなどをお話しいただきます。
 普段何気なく見ている本の見方も変わるかもしれません。どうぞお楽しみに。

■日 時:2018年9月23日(日祝)15:00~(受付14:30~)
■場 所:ストゥディオアルテ 美唄市落合町栄町 アルテピアッツァ美唄内
■参加費:ひとり1200円(ポポロ※1000円)
※「アルテ市民ポポロ」については、こちらをご覧ください。
交流会参加の場合、+800円
■定 員:30名 予約制
■予 約:電話または、受付フォームにてご予約ください。
安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄 0126-63-3137(9:00~17:00 火曜休)

繧「繝ォ繝・IMG_5321ゲスト 來嶋路子

東京都出身。1994年に美術出版社で働き始め、『みづゑ』編集長、『美術手帖』副編集長などを務める。2011年に北海道へ移住し、2015年アートやデザインの本づくりを行う「ミチクル編集
工房」設立。2018年夏に「森の出版社ミチクル」をスタート。小さな絵本『ふきのとう』など、北海道の自然やそこに生きる人々をテーマにした本づくりを行っている。現在、マガジンハウス
のウェブサイト「colocal」でエコビレッジ奮闘記を連載中。

PAGE TOP