みんなの「こころ」

みんなの「こころ」

 お住まい(都道府県)

 北海道

 性別

 男

 制作延べ日数

 約15日

  

  

 

 これまでに「アート活動」をしたことはありますか

  ありません

 授業に参加した感想をお聞かせください

  私は美唄出身で帰省の折、何度かアルテを訪ねていました(現在は札幌在住)。今年の冬、妹と弟の新築祝いを考えている時に、HPでこの授業を知り、自分の彫った石を贈ることにしました。各地から来られる参加者や、予告なく現れる安田侃先輩との出会いも楽しく、故郷を顧みる良い機会になりました。

 作品について、ひとことお願いします

  原石の「目」を意識して、途中で崩壊しないよう気を付けて彫りました。実家の母が専用の小さな赤い座布団を縫ってくれました。新居の玄関に置いてもらうつもりですが、トイレに格下げもあり得るので兄の威厳も問われています。

 あなたにとって「こころを彫る時間」とはどのようなものですか

  石は黙ってものを言う。この石を思う通りにしてやろうとすれば、まちがいなく抵抗を受ける。石と向き合って惑い、脱するために金づちを振るってその挙句にまた惑う。還暦を過ぎて未だ「不惑」に至らぬ己を石に映して、あれやこれやと対話を試みる時間。

PAGE TOP