イベント

イベントギャラリー思い出の炭鉱写真展 ※終了しました。

2013年「思い出の炭鉱写真展」より

2013年「思い出の炭鉱写真展」より

 かつて美唄に住んでいた方々が多く帰省されるこの時期、炭鉱が栄えた頃の昔懐かしい写真をご覧いただきたいと、「思い出の炭鉱写真展」を開催します。
 今年のテーマは「思い出地図」。写真展会場に炭鉱で賑やかだったころの地図を大きなパネルで展示し、来場された皆さんに思い出やメッセージ、質問を書き込んでいただき、記憶や想いが込められた地図をつくりあげていきます。この写真展は地図に記すメッセージを通じて、遠く離れた昔の家族・記憶など「人と人を繋ぐこと」をテーマに開催します。認定NPO法人アルテピアッツァびばい主催。空知総合振興局共催。

■会期    2014年8月1日(金)~31日(日) 9時~17時
■場所    展示室A, B
■料金    無 料

〈関連イベント〉
「炭鉱映像館」 美唄が炭鉱町として栄えた頃の貴重な映像を上映します。詳しくはこちら
「てくてく美唄炭鉱―三井美唄編―」 炭鉱で栄えていた頃の「足あと」が残っている地区を歩きます。詳しくはこちら
「たんこうスケッチツアー」 東美唄地区に残る炭鉱遺産をまわり、スケッチするバスツアーです。詳しくはこちら

各イベントのお問い合わせは アルテピアッツァ美唄 (0126)63-3137 までお願いします。

 

アートスペースイベント青葉市子 アワぶくツアー . 。○ o ◯ 2014@美唄 ※終了しました

2014年の全国弾き語りツアーは47都道府県をぐるぐると泳ぎます。
海面へ届いた泡便りから、どんなうたが聴こえてくるでしょうか。
その日、その場所によって、異なるわたつみの気まぐれを 楽しんでもらえたらと思います。
青葉市子
http://youtu.be/byvta9LHo2o

■ 日 時: 2014年8月18日(月) 19:00開場、19:30開演
■ 場 所: アートスペース(旧体育館)  
■ 出 演: 青葉市子
■ 料 金: 前売 3,000円(全席自由 / ドリンク代別途 / 当日500円増)
※予定枚数に達し次第受付を終了致します。
■ 申込方法:メール又は電話にてドマノマドまでお申込みください。
Mailでのお申込み→domanomado@gmail.com
電話でのお申込み→ 090-7641-9544
(ドマノマド:http://domanomado.wix.com/home) 
※アルテピアッツァ美唄ギャラリーでもチケットの取り扱い始めました。 

青葉市子 / ICHIKO AOBA
音楽家
1990年出生、京都で育つ。
17歳からクラシックギターを弾き始め、
2010年1月、19歳の時に1stアルバム「剃刀乙女」でデビュー。
これまでに4枚のオリジナル・アルバムを発表。
http://www.ichikoaoba.info/

ギャラリー、アートスペース、ストゥディオの使用について

ギャラリー(旧教室2部屋)  1教室につき1日 710円
アートスペース(旧体育館)  1日 7,120円
ストゥディオ アルテ(体験工房) 専用使用 540円/1h 個人使用 1人につき100円/1h

※ただし、冬期間(11月~4月)と暖房を使用するとき、暖房費として使用料の50%相当額を加算します ※申し込み・問い合わせは アルテピアッツァ美唄ギャラリー tel 0126-63-3137 まで ※美唄市条例改正に伴い、利用料を値上げいたしました(2016年7月1日より適用)

PAGE TOP