イベント

イベントギャラリー思い出の炭鉱写真展「炭鉱の一日」 ※終了しました

思い出の炭鉱写真展 かつて美唄に住んでいた方々が多く帰省されるこの時期、炭鉱が栄えた頃の昔懐かしい写真をご覧いただきたいと思い、「思い出の炭鉱写真展」を開催します。
 炭山(ヤマ)の記憶を後世につないでいく貴重な写真や資料を展示し、子どもから大人まで楽しんでいただけるよう、皆様をお迎えします。今回のテーマは、「炭鉱の一日」。眠らない街として明かりが消えることがなかったヤマの24時間を写真で紹介します。

■会期   2012年8月9日(木)~8月20日(月)    続きを読む

その他イベントアルテの盆踊り ※終了しました

雨天のため、14日(火)に延期となりました up 8/13

今年もアルテに・・・おかえりなさい。

 アルテピアッツァ美唄は、炭鉱の歴史を記憶する空間です。今夏も往時を偲びつつ、盆踊りを開催します。
 この土地に生きた先人たちの霊を慰めその思いをつなぐとともに、人々の結びつきを深める盆踊り。かつて、美唄では何十もの会場で盆踊りが開かれ、二重三重の輪を作りながら朝まで踊ったと聞きます。 そこで、こころのふるさと・アルテピアッツァ美唄では、今年もご近所の方々と一緒に、子どもたちの思い出に残るあかりを灯したいという思いから、当時の曲「北海盆唄」を太鼓の音頭で踊ります。 今年もアルテで、ふるさとの短い夏の終わりを告げる盆踊りを一緒に踊りましょう。 

 夕暮れ時には、水の広場と流路に、ひとつひとつ想いを込めた絵が描かれた手作りのキャンドルを灯します。
幻想的な灯りが水面に揺れる、年に 1度の特別な夜です。

■日時    2012年8月13日(月) ※雨天のため、14日(火)に延期となりました
        (なお、14日は通常休館日の火曜日ですが、お盆期間中につき、開館いたします) 続きを読む

ギャラリー、アートスペース、ストゥディオの使用について

ギャラリー(旧教室2部屋)  1教室につき1日 710円
アートスペース(旧体育館)  1日 7,120円
ストゥディオ アルテ(体験工房) 専用使用 540円/1h 個人使用 1人につき100円/1h

※ただし、冬期間(11月~4月)と暖房を使用するとき、暖房費として使用料の50%相当額を加算します ※申し込み・問い合わせは アルテピアッツァ美唄ギャラリー tel 0126-63-3137 まで ※美唄市条例改正に伴い、利用料を値上げいたしました(2016年7月1日より適用)

PAGE TOP