イベント

イベントギャラリー安田侃作品展「触れる」 ※終了しました


安田侃「触れる」 アルテピアッツァ美唄は、移りゆく時代の中で、本質を見つめながら、今もなお創られ続けている野外彫刻公園です。
 この夏迎える20周年を記念して、木造校舎2階ギャラリーでは「安田侃作品展『触れる』」を開催します。 

 
 ■会期      2012年7月4日(水)~8月6日(月)      
 ■場所      木造校舎2階ギャラリー
 ■料金      無 料
 ■主催      NPO法人 アルテピアッツァびばい
 ■後援      美唄市、美唄市教育委員会

 

目で触れ、手に抱き、心で感じる。
何ものからも自由な時を刻む。

 そんな彫刻空間が自然のなかに存在できないだろうか。
夢を追っての20年間、
多くの人の思いが優しさを内包した場に育んでくれました。

アルテピアッツァが、
離れていても人の心に残る風景でありたいと願いつつ。

安田侃 

アートスペースイベントポポロミーティング ※終了しました

アルテピアッツァ美唄、このかけがえのない空間を、これまでにも増して確かに支えていくために、
アルテ市民ポポロ」の取り組みが2010年にスタートしました。
ポポロのみなさまと、アルテピアッツァ美唄をこれからも未来へ繋げていくために、
意見交換 などをする「ポポロミーティング」を今年も開催致します。
多くの方のご参加お待ちしております。 

-第1部- 13:00-14:00 

・「アルテピアッツァ美唄20周年によせて」理事 井門英明
・NPO法人アルテピアッツァびばい平成23年度活動報告
・意見交換会

-第2部- 14:00-15:00

トーク「多一と憲一、アルテ鏡(かがみ)で時代を語る!」

童話作家・加藤多一氏と当法人理事長・磯田憲一によるトーク

■日時      2012年7月14日(土) 13:00~15:00     
■場所      アートスペース(旧体育館)
■対象      アルテ市民ポポロのみなさま ※当日ポポロに参加された方も入場可能です。
■主催      NPO法人 アルテピアッツァびばい

ギャラリー、アートスペース、ストゥディオの使用について

ギャラリー(旧教室2部屋)  1教室につき1日 710円
アートスペース(旧体育館)  1日 7,120円
ストゥディオ アルテ(体験工房) 専用使用 540円/1h 個人使用 1人につき100円/1h

※ただし、冬期間(11月~4月)と暖房を使用するとき、暖房費として使用料の50%相当額を加算します ※申し込み・問い合わせは アルテピアッツァ美唄ギャラリー tel 0126-63-3137 まで ※美唄市条例改正に伴い、利用料を値上げいたしました(2016年7月1日より適用)

PAGE TOP